読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

REALIZE

-変わらない日常と終わりなき旅-

ONE PIECE? 懸賞金1億円の問題

f:id:TKAK:20170223221230j:plain
富・名声・力
かつて この世の全てを手に入れた男
”海賊王”ゴールド・ロジャー

彼の死に際に放った一言は
全世界の人々を海へ駆り立てた



f:id:TKAK:20170223220818j:plain
おれの財宝か?
欲しけりゃくれてやるぜ・・・

探してみろ
この世の全てをそこに置いてきた




ウオオオオオオオオオオ!!

世は
大海賊時代を迎える







さて、この冒頭で有名な漫画『ONE PIECE』ですが、ユーチューブを見ていたとき見つけた動画でこんなものがありました。


トリビアの泉「数学の世界には解くと賞金1億円がもらえる問題がある」

「トリビアの泉」で「数学の世界には解くと賞金1億円(100万ドル)がもらえる問題がある」というもの。

Wikipediaによると、この問題はアメリカのクレイ数学研究所によって2000年に発表され、2015年8月末の時点で1問解決済み、残り6問が未解決の状態とのこと。


問題は以下の7問

  • ヤン-ミルズ方程式と質量ギャップ問題 (Yang-Mills and Mass Gap)
  • リーマン予想 (Riemann Hypothesis)
  • P≠NP予想 (P vs NP Problem)
  • ナビエ-ストークス方程式の解の存在と滑らかさ (Navier-Stokes Equation)
  • ホッジ予想 (Hodge Conjecture)
  • ポアンカレ予想(Poincaré Conjecture) - グリゴリー・ペレルマンにより解決済。
  • バーチ・スウィンナートン=ダイアー予想(BSD予想) (Birch and Swinnerton-Dyer Conjecture)


具体的な問題の中身については、取り上げようと思ったものの、全く意味が分からない上に、どの部分が問題なのかよく分からないので書けませんでした(笑)

ちなみにポアンカレ予想を解いたグレゴリー・ペレルマンは1億円の受け取りを拒否したという。

もったいない・・・



もし数学が得意な人がいたら挑戦してみてはどうでしょう?
日本人から受賞者が出たら面白いな~。

数学王に お前はなれっ! どんっ!