REALIZE

-変わらない日常と終わりなき旅-

継続は力なり?

さて今回は趣味の話をしたいと思います。

僕には19歳の時から続けている趣味があります。(途中でブランクはあるけど)

それはMMORPGというジャンルのオンラインゲームなんですが、その性質のためかずっと同じタイトルのゲームで遊んでいます。

始めたきっかけは?

兄の影響でRPGが好きだった僕は、ドラゴンクエストファイナルファンタジーといったメジャーなRPGを好んでプレイしていました。

高校までの我が家では、ゲームは土日のみ、1日1時間半までと決められていました。
そのため、もっとゲームをやりたいという欲求が溜まっていたんでしょう。
大学に入って一人暮らしをするようになり、家庭用ゲーム機は実家に置いていったのですが、父親がパソコンを買ってくれました。
それで、パソコンを使ってゲームをやろうと考えたんですが、せっかくやるなら何か新しいことをやりたいと考えました。

そこで当時まだ珍しかったオンラインRPGをやってみようと思い、ファイナルファンタジー11を買ったんですが、グラフィックボードかなにかが合わず、プレイすることが出来ませんでした。
パソコン初心者の僕は諦めて他のオンラインゲームをネットで探すことにし、そこで見つかったのが、今もやっているラグナロクオンライン(RO)というゲームでした。

当時は日本最大級と謳っていたけど、今では人(Bot含む)が減り過疎化してきましたが、荒れていた頃に比べて運営状況は良くなり、不正や不具合もかなり減ったため、非常に遊びやすい環境になりました。
必要なパソコンのスペックが低く、4.5万円程度のタブレットPCでも稼働するため(タブレットのみは不可)敷居が低く、就職や転勤で友達と距離が離れても一緒に遊べるところがいいところです。
RPGといっても操作はアクションゲームに近いので、アクション好きな人も楽しめると思います。


オンラインゲームの特徴は?

オンラインゲームはなんといっても「アップデートにより随時進化していく」というところがそれまでのゲームとの大きな違いでした。
そのため、次回作を購入する必要がなく長く遊べるし、キャラクターのレベルや装備などのアイテムも所持したまま、新しいダンジョンに挑めるというのがうれしいですね。

また、「他のプレイヤーとコミュニケーションをとれる」というところも大きな特徴です。
僕はこのゲームを始めた頃、パソコンの文字入力は人差し指でポチポチとやらなければいけないレベルでしたが、このゲームで他のプレイヤーとチャットで会話をするようになり、次第にタイピングが出来るようになっていきました。
そのおかげでこうしてブログを書くことが出来ているわけですね。

あとは先ほど書いたことと被りますが、「日本全国どこにいても一緒に遊べる」というところがもう一つの特徴です。
というよりも実際は「他の地域・職業の人とも知り合える」ということかもしれませんね。
普通に生活していたら会うことのない人から新しい話が聞けたりします。

いい歳してまだやるの?

うるせぇ。

何度かやめようと思いましたよ。
実際、就職した時とか仕事が忙しい時とか、やっていない期間は結構ありました。
ただ、会社と違い休まず続ける必要がなく、途中で休もうがやめようが戻ったら何も言わずに受け入れてくれるので、結局続いている人がけっこういます。
「もうあなたはこのゲームで遊ぶ資格はありません」と言われることはないので、「一度やめたけど戻ってきた」「他のゲームに移ったけど戻ってきた」という人は珍しくありません。
今も残っている人はだいたいそういう人ばかりなのかも?

ラグナロクオンラインは、職を転々としてきた僕にとっては「何をやっても長続きしない」というレッテルを剥がすためのリーサルウェポンであり、それが今の自分にとって続ける意義になっているのかもしれません。
実際、続けるかやめるかの瀬戸際でギリギリ続いているような気がします。

今回この話をしようと思ったのは、このままただやめるのはなんか勿体ない気がするので、これまでの金と時間と労力を無駄にしないよう、ここでブログのネタにしてしまおうと考えたからです。

結局何が言いたいの?

おれ、意外と続く男だよ。
まぁ、今後も続けるかどうかは分かりませんが、別に嫌でもなく、今それほどやりたいこともないので、「継続記録更新」のためにしばらくは続けようと思います。
「継続は力なり」…のハズだ!


それでは今日はこの辺で。
See you!


Ragnarok: Ascension ( LU Live 08 FilmFest Entry by: Precious Jewel Gamboa -PRO freya)