REALIZE

-変わらない日常と終わりなき旅-

光輝く何かが届いた

今日は天候はあまり良くなかったですが、素敵な贈り物が届きました。
これです。ドンっ!
f:id:TKAK:20160929225446j:plain
段ボールの中身はなんとキラキラとシルバーに輝くチェーン150本!!

これをどうするかと言うと、チャラいヤツらに配るわけではなくて、デカいヤツ(50kgボンベ)がついているところに追加で取り付けることになりました。
既にチェーンはついているのになぜ追加で取り付けるのかというと、地震などの災害時に倒れにくくするためです。
ただ、デメリットとして配送の際にチェーンの付け外しの手間が増えるので、配送の人に申し訳ないと思いつつも、安全のためという大義名分を背負って、心を鬼にして取り組む必要があります。(うちの場合、配送はほとんど委託しています)
配送さんごめんなさい…

ま、気を取り直してさっそく取り付けに行ってきます。


チェーンの取り付けは簡単なのですが、壁がコンクリートなど硬い場合は、先に電動ドリルで穴を開ける必要があります。

電源が必要なので延長コードを使って…
f:id:TKAK:20160929221304j:plain
雨の後なので水溜まりが…
f:id:TKAK:20160929221810j:plain
これを避けつつ…
f:id:TKAK:20160929221943j:plain
っておいっ!!
ボンベの手前も水溜まりかよっ!!
とひとりでツッコミながらプラグをコンセントに突っ込み、ドリルを回して壁に突っ込みます。

そしてこのままだとビスが止まらないので、あいた穴にアンカーを突っ込みます。(もういいかこのくだり…)
f:id:TKAK:20160929222629j:plain

あとはドライバーで金具を壁に取り付け、チェーンを取り付けるだけなんですが、そのあとの写真を撮るのを忘れました。

他の場所で完成後の写真を撮ったのでそちらを載せておきます。
f:id:TKAK:20160929223717j:plainf:id:TKAK:20160929223741j:plain

まぁだいたいこんな感じになります。


これをこれから時間のある時にひたすら取り付けていくことになります。
けっこう時間がかかりそうですね。
いい暇つぶしになりそうです。(ま…前向き!)

さて、今日は短いですがこれで終わります。
See you!